日経平均、22,000円超える?

スポンサードリンク

日経平均は揉み合いながらも、年始から少しずつ上昇して来たねー。

こういうはっきりしない相場って、なかなか利益を出すのが難しいよね。

わたしは、何だかんだ、売ったり買ったりして、ちょこちょこ利益を出して来たけど、まぁ、今のところはパッとしないかな。

でも、ようやく22,000円が目の前に迫ってきて、ここから上昇が期待できる形になって来たね。

わたしのポートフォリオを見てみると、実は売りの方が利益が出ているんだけどね。

KDDI(9433)とか、コカ・コーラBJH(2579)、NTTドコモ(9437)、小野薬(4528)は、2~4%の利益が乗ってる状況。

スポンサードリンク

買いもいくつか持ってるけど、まだそんなに利益出てないから、もしここから日経平均が上昇するなら、つられて上昇して利益が出るかも。

でも、そうなると、売りで持ってる方は、利益も制限されちゃうね。

まぁ、でも、トレードってそんなもんだから、上昇しようが下落しようが、どっちに動いても利益がでるように、もしくは、損失が大きくならないように準備しておくだけなんだけどね。

最近、トレードに関する記事はあんまり乗せてなかったけど、わたしは、相場全体の動きを見て、それから毎日数百銘柄のチャートをチェックし、私のルールでエントリーすべき形のものに淡々とエントリーし、目標利益まで利益が伸びれば利益確定するし、ダメならロスカットしてる。

つまり、トレードはもう、日常生活の一部だね。

いくらロスカットが続こうが、最終的には利益になることが分かっているので、躊躇なくエントリーしてる。

結局、トレードで勝つには、検証に検証を重ねてルールを決めて、あとは徹底的にそのルールに従ってエントリーし、ロスカットするだけ。

まぁ、それができるようになるまでは、ホントに色々と乗り越えるべき壁があって、難しいんだけどね。

でも、最近、トレードしてて思うこと。

株価って、日々揺れ動くでしょ?

それって、私の性自認みたいなんだよね。

なので、わたしがトレードやっているのって、もしかして、自分がジェンダーフルイドってことと関係あるのかなーなんて考えてた。

一定じゃないものに惹かれるのは、わたしの特徴なのかなって。

まぁ、でも、毎年利益が上がってるので、トレードは、わたしにとって趣味でありながら、生活の一部であり、夢を持っているもの。

結局、わたしは、トレードが好きなんだよね。

トレードを極めるなんておこがましいことは言えないし、めちゃめちゃ道は遠いけど、でも、いつか、自分なりに極めたって思えるくらいのレベルには到達したいなぁ。

というわけで、これからもこれまで通り、トレード続けて行くよ。

スポンサードリンク

ブログ投稿の励みになるので、是非、以下ブログランキングのボタンをポチッと押して応援してくださいねー!

この記事の著者

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る