アウトレットにお出掛け

きのうは三井アウトレットパークに行ってきたー。

セールやってるみたいだから、これは安くてかわいいお洋服を買うチャンス!ってことで、バッチリメイクして、気合入れて完全女装で行ってきたよ。

やっぱり、女の子でいれるって幸せ。

もう、人が多くても、振り返られたり、じっと見られることもないし、大分レベルアップしてきたかな。

ピーチ・ジョンの下着ショップでは、ブラとショーツ見てたら、店員さんから試着を勧められて、ブラの試着してみた。

やっぱかわいいよねー。

ショップのお姉さんからは、いろんなデザインのブラを勧められて、試着してみたけど、どれもかわいくて、結局迷い過ぎて選べなかった。。

それから、トップスとスカートを物色。

とにかく、気になったものは、全部試着したよ。

どのショップでも、店員さんが色んなかわいいデザインのトップスやスカートを勧めてくれるから、嬉しくなって、言われるがままに試着。

もう、欲しいものが多すぎて、絞り込むのが大変だった!

でも、こうやって、女の子として扱ってもらえるのは、ホント幸せ。

前は、女装して外出なんて考えられなかったけど、今は全然大丈夫。

女の子の格好で人前に出る経験はかなり積んできたし、変な目で見られることもないし。

だから、それが自信になってるの。

最初は、スカート履いて外出するのが、ホント大きな壁だったし、スカートで街歩きするだけで、何か異常に緊張したなー。

男の子なのにスカート履いてるっていうちょっとした罪悪感。。

それで胸が高鳴り、罪悪感と恥ずかしさが相まって、それがいつの間にか快感になってきて、不覚にもスカートの前が大きくなって、変に盛り上がっちゃって大変だったけど、今じゃ、全然普通。

「男の娘なんだから、スカートなんて当たり前でしょ!」みたいな感じ。

でも、今回は、さらにもう一つ壁を超えたよ。

それは、女子トイレ。

今までは、どうしても入れなかったけど、一日女の子モードでいて、何ともないから、今日こそはチャレンジしようと、覚悟を決めて女子トイレに入ったの。

でも、何てことなかった。

誰にも注目されず、普通に用を足しておしまい。

「なんだー、こんなもんか。」って感じね。

でも、これでまた自信がついたよ。

今年は、女の子としてできるだけ高みを目指すって決めたから、こうやって、一歩一歩頑張って行きたいな。

 

WEGO

女の子らしい、かわいいミニのプリーツスカート! 男の娘にも、もちろんお勧め。

この記事の著者

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る