女装外出のすすめ

スポンサードリンク



わたし、昔は女の子の格好で外出するなんて、夢のまた夢だと思ってた。

それって、つまり、完パス当たり前で、どこから見ても女の子にしか見えない、めちゃくちゃ高いレベルを達成しなきゃいけないと思ってたから。

でも、別に女の子のお洋服着たって、法律違反じゃないし、それだけで捕まったりすることもないんだけどね。

多分、みんな、男の子が女の子の格好するのは悪いことだって、深層心理では、そう思ってるからだと思う。

だから、女の子のお洋服着ると、心のどこかで罪悪感を覚えてる。

スポンサードリンク



わたしも、小さい頃に妹のスカートをこっそり履いた時は、ものすごい罪悪感を感じたし、それは今でも覚えてる。

「イケナイことしちゃった・・・」って。

男の子なのに、女の子しか履けない可愛いミニのプリーツスカート履いちゃった。。

でも同時に、やっと自分らしい格好ができたとも思ったの。

それが始まり。

大人になってもそれは変わらない。

できるだけ女の子の格好でいたい。

でもね、今は、そんなにハードル高くないよ。

レディースのショップでも、結構、ユニセックスな感じの服は売ってるし、普通に売ってくれる。

ただ、それを着るためにダイエットは必要だけどね。

ある程度ウエストも絞って、痩せられたら、いろんなバリエーションのお洋服が着れるし、そうなると、めちゃくちゃ楽しいよ。(*´▽`*)

スカートがハードル高いなら、まずはショップでワイドパンツの試着からスタートしてみたら良いと思う。

問題なく買えると思うし、そこで最近のトレンドとか、おすすめのものとか、色々と店員さんに聞いて、リサーチしながら、店員さんとコミュニケーションを取る。

これ、めっちゃ重要だよ。

そして、だんだんと店員さんと知り合いになっていくの。

定期的にショップに顔出して、慣れて来たらガウチョパンツを買ってみる。

こうやって、少しずつショップに通いながら、スカートに近づけていくのね。

そのうち、店員さんも慣れてくるから、頃合いを見計らって、ロングスカートにチャレンジ。

多分、スカートって、気持ち的なハードル高いと思うけど、これが登竜門だから頑張って!

でもね、落ち着いて、いつも通りにしていれば、案外大したことないもんだよ。

ただし、スカートだけじゃなくて、ワイドパンツだったとしても、試着に行く時は、脚はキレイにしておくこと!

わたしは、元々毛が生えない体質だから良いけど、濃い人は、スネ毛は絶対に剃ってから行ってね。

ワイドパンツって、ちょっと短めにできてるものが多いし、スネを見せるスタイルが多いからね。それに、スカートだったら、余計NG。

スカートにスネ毛って、本当に最悪の組み合わせだから。。

こうやって、自分も店員さんも少しずつ慣らしていくの。

さすがにショップはハードルが高いって人は、まずはネットショッピングで買ってみて。

最初は、可愛いミニスカとか欲しいと思うし、それを買っても全然良いんだけど、ミニで外出って、ホントにレベル高いし、変に目立つから、最初は止めた方が良いと思う。

膝の形って、男女で違うから、身体が男性だと、どうしても変な感じになっちゃう。

だから、短くても、せめて膝が隠れる程度の長さが良いよ。

そうやって、少しずつ慣れながら、自信もつけながら、女の子の格好で外出できるようにしていくの。

とにかく「一歩一歩着実に」だね!

スポンサードリンク



ブログ投稿の励みになるので、是非、以下ブログランキングのボタンをポチッと押して応援してくださいねー!

この記事の著者

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る