わたしの告白。ここだけの話ですが・・・

スポンサードリンク



今回、めちゃくちゃ恥ずかしいんですが、わたしと同じ悩みを抱えるMtX、MtF、女装子さんのお役に立てればと思い、この記事を書くね。

うー、やっぱ恥ずかしい。。(>人<;)

ま、でも、勇気出すよっ!!

実は、わたし、最近になって、髪が細くなり、抜け毛が目立ち、ちょっと髪の毛が薄くなってきたの。。(´;ω;`)

もうね、これって、身体が男性だから仕方ないことの1つなんだろうけどね…

これまで、体毛が薄いのが自慢だったけど、そこだけは別。

一番大事な髪の毛が薄くなってきたのは、ホントにショックで、ここだけは絶対に薄くなって欲しくなかった・・・。

でも、ハゲて女装は厳しいし、そもそも暑がりだから、ウイッグはしたくない。。

しかも、ウイッグは髪の毛に悪いから、ますます薄毛が進行して、ハゲちゃうのだけは何とか避けたい。

悩みに悩んで、色んなサイト見て、結局、湘南美容外科クリニックで育毛に挑戦することにしたよ!

見た目は女の子になりたいのに、薄毛なんて許せないし、ハゲちゃったら、もう、精神的なショックが大きすぎて、どうなっちゃうか分からない。。

女性ホルモンも考えたけど、薄くなったところは、育毛しないとダメ。

女性ホルモンを始めれば、男性ホルモンが抑えられて、AGAの進行は止められると思うけど、それだけじゃ元には戻せないし、それ以上にリスクもある。

わたし、女の子になりたいわけじゃないから、ホルモンはやっぱりちょっと違うのね。

だけど、今回、髪の毛は、女の子だけじゃなく、MtXのわたしにとっても、命に近いくらい大切なものだって気付いた。
それで、先日、勇気を出して、湘南美容外科クリニックAGA新宿院を予約。

そして、その翌週に実際、カウンセリングを受けに行って来たよ。

スポンサードリンク



カウンセリングだけなら無料だし、とりあえず、何としてでも薄毛の進行だけは止めたいから、話だけでも聞いてみようと思ったの。

初めてだから、めっちゃ緊張。。

でも、入るなり、受付の方が親切に対応してくれた。

受付の方は皆さん女性で、何より、制服が可愛い!

「わたしも同じ制服着て、一緒にお仕事したいっ!!」

って思って、制服に釘付けになったけど、今回は目的が違うので、何とか冷静さを取り戻せた。(笑)

そこから、頭髪の写真撮影。

前頭部や横向き、そして、頭頂部をカメラで撮影するんだけど、その画像がリアルタイムで、PCのスクリーンに映るのね。

さらに、カチューシャして、生え際の写真も撮影。

それを見て、やっぱり、前頭部や生え際が少し薄くなってるのが分かって、涙が溢れそうなほど辛かった。。

その場に崩れ落ちそうだった。。

ホントね、こんな屈辱耐えられないよー。

そして、暗い顔で肩を落として、個室で待機。

それから、タブレット端末を渡されて、薄毛になるメカニズムについての動画を見た。

心は傷ついてたけど、何としてでも治したいから、真剣に学習。

そのメカニズムを簡単に説明すると、まず、男性ホルモンのテストステロンと5α還元酵素が結合して、ジヒドテストステロン(DHT)という悪玉男性ホルモンに変化する。

それが頭髪にある受容体と結合して、通常は、2~6年ほどの髪の毛の成長期が、数ヶ月から半年まで一気に短くなっちゃう。

さらには、そこから退行期に突入して、まだ成長しきってない髪が抜けていく。

このネガティブスパイラルが始まり、それを放っておくと、髪の毛が成長する前に、どんどん抜けて行き、最後は、横と後ろ側だけ残して、見るも無残なハゲ頭の出来上がり。

この動画、見てるだけで恐ろしかった。

そして、「あー、こうやって、みんな治療に踏み切るだなぁ」って、実感した。

でも、これは事実だから仕方ない。

それから、治療メニューのファイルを渡され、色々と下調べ。

わたしには、AGA 治療薬として、内服薬と外用薬の2種類、そして、毛髪再生メソセラピーが合ってるかなぁと思った。
ただ、価格が分かんないから、あまりにも高いと無理だし、そこは後で聞こうと思ったところ、先生に呼ばれ、個室から診察室に移って、カウンセリング開始。

ちょっと長くなったから、続きはまた次回ね。

スポンサードリンク



ブログ投稿の励みになるので、是非、以下ブログランキングのボタンをポチッと押して応援してくださいねー!

この記事の著者

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る